• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > 新着情報 > メディア > 「FUROSHIKI PARIS」開催!巨大"ふろしき包み"がパリ市庁舎前に!

新着情報

「FUROSHIKI PARIS」開催!巨大"ふろしき包み"がパリ市庁舎前に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/10/11 イベント メディア お知らせ

来たる11月「FUROSIKI PARIS」が、パリ市庁舎前にて開催されます。

弊社 山田繊維・むす美も、スポンサー(特別協力)の一員として、このイベントに参画します。
ふろしきを通しての文化交流が、人と人、国と国を結び、
親善を深めるものとなりますよう盛り立ててまいります。

11月のパリでお会いしましょう!

 

 20180724172606_00001.jpg

詳細は以下の通り

■名称 「FUROSHIKI  PARIS」
■期間  2018年(平成18年) 11月1日(木)~ 6日(火)
■場所  パリ市庁舎前広場 
place de l`hotel de ville 75004 Paris
                 パリ日本文化会館 101 bis Quai Branly, 75015 Paris

■概要  
東京都とパリ市が実施する文化交流事業「パリ東京文化タンデム2018」の一環としてパリ市において開催されます。
「FUROSHIKI PARIS」は、建築家・田根剛氏のアートディレクションのもと、パリ市庁舎前広場を中心に
「ふろしき」のイベントが催事されます。
広場には「東京からパリへの贈り物」として、唐草文様のふろしき包みをイメージしたパビリオンを設置。
パビリオンでは、さまざまなふろしきの展示やインスタレーションなどが行われます。
日本の伝統あり、芸術性あり、環境の知恵でもある「ふろしき」の魅力を発信するアートイベントを通して
両都市のひいては両国の交流に繋げたいというものです。

 

 Furoshiki Paris 2.jpg


■内容
 = "世界最初のエコバッグ"FUROSHIKI" =
世界では環境への配慮のため様々な対策が取られるなかで、
日本から発信する文化のエコロジーとして「ふろしき」の魅力を伝えます。

●パリ市庁舎前広場に、ふろしき包みをイメージした パビリオンの設置
●パビリオン内でのオリジナル風呂敷展示'(インスタレーション、映像上映、ワークショップコーナーなど )
 オリジナルふろしきデザイン 参加確定作家:北野武氏、草間彌生氏、ジャンポール・ゴルチエ 氏、細川護熙氏 ほか
●パリ市庁舎壁面の歴史的人物の石像に、ふろしきでインスタレーション
●パリ日本文化会館にて 風呂敷ワークショップ(予約制)

 

 

 

詳しくは  
 東京都HP ⇒ パリ東京タンデム をご覧ください。

 

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら