風呂敷専門店むす美

スタッフブログ

2013年3月14日 11:29
Furoshiki とMottainai との出会い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おおきに~! 風呂敷専門店「むす美」スタッフの遠藤です。


寒さもだいぶ和らぎ、最近ようやく春を感じられるようになってきましたね。
そのせいか、最近はお散歩途中でたまたまお店の前を通って気になったからと
入って下さる方も増えた気が致します。
先日も偶然通りがかったという2人のアメリカ人女性がいらっしゃいました。
一人は現在沖縄に住んでいて、もう一人はその友人を訪ねてサンフランシスコから来日。
二人共東京は初めてで観光中とのこと。楽しそうに風呂敷をご覧になっていたので、
「風呂敷はご存知ですか?」と尋ねると「風呂敷?! 」知らなかったけれど、
とっても素敵な布で気になったとのことでした。
風呂敷は日本人が昔から使ってきた便利な布で、包んだり、
ディスプレイにあるようにバッグにするとエコバッグがわりにもなるし、
スカーフみたいに着用したり、インテリアにお部屋に飾ったりも出来て、用途に合わせて色々楽しめるんです!
それに、風呂敷を広げた時、結び方、包み方で違った表情を見せてくれるのがまた興白いんですよ。
とデモンストレーションをしながら説明すると、へえーと感心してくださいました。

H25.3.14.遠藤.JPG


さらに'Mottainai'という文字を見つけて、「これはどういう意味?」
「日本人のものを大切にする気持ちです、風呂敷にはもったいないの心が表れています」
そう答えると、素敵な言葉ね。
「Mottainai、Mottainai...」と繰り返して、さらに感銘を受けてくださったご様子。
それぞれお気に入りの柄の風呂敷と共にこの文字の入ったガーゼ手拭いも購入して下さいました。
FuroshikiとMottainai、今回初めて出会った日本語。
この旅の思い出の一つに、そして風呂敷を見る度に思い出して頂けたら嬉しいです。

風呂敷専門店「むす美」 スタッフの遠藤でした。

オンラインショップ

店頭で取扱いの商品はオンラインショップも
お買い求めいただけます。

  • facebook
  • Twitter

SNSでもおトクな情報を発信中!