風呂敷専門店むす美

スタッフブログ

2013年6月

2013年6月 6日 13:50

おおきに~。  風呂敷専門店「むす美」 スタッフの大瀧です。

5月11日の朝日新聞の記事です。

東北大学災害科学国際センターの保田さんが、いつも携帯したい

減災グッズのリストの他に、ぜひ風呂敷を持ち歩いてほしいと

勧められています。

ノートなどの硬いものを包み頭を守る。

体に巻き寒さを防ぐ。

角を結びバックにしポリ袋を包めば水を入れても破れにくくなる。

津波の時、つないだ手が離れてしまったという話を聞いたが、

風呂敷でお互いを結んでいたら助かったかもしれないと思うと...

命は買えない。

なんとしても生き延びてほしいと書かれていました。

大瀧①.JPG

これは、三巾とチーフサイズの綿の風呂敷で作ったリュックサックです。

大瀧本.JPG
『結んでつくる ふろしきバッグ』から

普段から風呂敷で楽しんで頂けると嬉しく思います。

風呂敷専門店「むす美」 スタッフの大瀧でした~。

オンラインショップ

店頭で取扱いの商品はオンラインショップも
お買い求めいただけます。

  • facebook
  • Twitter

SNSでもおトクな情報を発信中!