• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > 文様のお話

スタッフブログ

文様のお話

2018/02/16

「アクアドロップ風呂敷と一緒に春を待ちませんか?」

おおきに~。風呂敷専門店「むす美 東京」スタッフの三佐和です。

 

 

少しずつですが、東京も暖かい日が増えてきて

春も近づいて来ているんだなあと実感する今日この頃です。

 

 misawa.2018.02.16.002.jpeg

 

 今回ご紹介させて頂くふろしきは 100アクアドロップ伊砂文様"結"です。

撥水コーティングの施されているこのふろしきは、

突然の雨で、大事なバッグを濡らしたくない時や

ピクニックなどではレジャーシートとしてもお使い頂ける便利なふろしきです。

 

 misawa.2018.02.16.001.jpeg

 (包み方:おでかけバッグ)

 

そして、この「結」という柄は、結びをイメージした文様です。

人と人との縁を結び、広がっていくようにと願いがこめられているので、

感謝の気持ちを伝えたり、引き出物や内祝にもおすすめです。

 

柄としては、このアクアドロップだけではなく、三巾伊砂文様両面ふろしきシリーズ

ございます。

 

これからの春の行楽シーズンに

アクアドロップふろしきでピクニックなどいかがでしょうか?

 

 

 

それでは、風呂敷専門店「むす美 東京」スタッフの三佐和でした。

instagramもございます★

 

2018/02/15

風呂敷の知らない魅力 その12

おおきに~。風呂敷専門店「むす美 東京」スタッフの今泉です。

 

 

気づけば2月!時の経過の早さに驚く日々です。

1月を振り返ると...先月は外国人のご来店が多く、チーフの福コチャエシリーズが人気でした。日本に来ているからこそ、日本的なデザインに魅かれてお土産にご購入くださるようです。

 

今回のブログは...

チーフ福コチャエシリーズのひとつ「獅子舞」のご紹介です!

 

 imaizumi.2018.02.15.001.jpg

48福コチャエ(ししまい泥棒/グリーン)

 

 

【獅子舞とは?】

獅子頭をかぶって舞う神事的な民俗芸能のひとつです。獅子舞の獅子とは、元々はライオンのことで「神秘的な力を持つ神様」として崇め、そのライオンを模した仮面をつけて舞を踊るようになったのが獅子舞の原型と考えられています。インドから中国へ、中国から日本へ伝わりましたが、日本での獅子はライオンではなく架空上の生き物だそうです。

江戸時代初期、獅子舞は伊勢から江戸へ伝えられ「邪気を祓って、祝い事や祭り事を祝う縁起物」として定着しました。

 

お正月やお祭りなど、めでたい日に見かける獅子舞に頭を噛まれることがあります。それは、人についた邪気を食べてくれるからだと言われています。悪魔祓いや疫病を追い払う意味がある為、悪いことから守ってくれ、ご利益があると考えられています。

また、子供の場合は、厄除けの効果が強くなるとも言われており、学力向上や無病息災、健やかな成長にご利益があるそうです。

『獅子が噛みつくと神が付く』と、縁起担ぎの語呂合わせが興味深いです。

 

獅子舞は、日本各地でさまざまな種類があり、地域によって獅子舞の造りや舞い方などは異なるそうです。大きく分けると「伎楽系」「風流系」と言われる2種類の系統があります。

 

【伎楽系】

西日本を中心に全国へ広まった。

獅子舞の舞は、基本的に2人以上で一匹の獅子を演じる。

胴幕(胴体部分)に入る人数で大獅子・中獅子・小獅子と分けられる。

 

 

【風流系】

関東・東北地方で多く舞われ、基本的に1人で一匹の獅子を演じる。

鹿(しし)の頭をかぶり、胸に太鼓をつけて打ちながら踊る。

3匹が一組となって舞う「三匹獅子舞」というものがある。

頭にかぶる面が獅子だけではなく、鹿や牛などの動物がある。

 

 imaizumi.2018.02.15.002.JPG

(広げた状態)

 

 

日本でお正月にみられるのは伎楽系が主流ですが、各地で異なる獅子舞を日本の伝統芸能として大切にしたいですね。

 

福コチャエシリーズは日本を感じられるデザインが多いので、日本に来られた外国の方々が気に入ってくださるのはもちろん、日本人のお客様から外国の方へギフトとして贈られるのもオススメです。チーフ福コチャエシリーズは、獅子舞を含めて全8デザインございます。

 

風呂敷を通して、日本の伝統芸能にも触れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

それでは、風呂敷専門店「むす美 東京」スタッフの今泉でした。

instagramもございます★

カレンダー
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら