• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > 商品紹介

スタッフブログ

商品紹介

2017/08/10

「ハレ晴れこはれ」

おおきに~。 風呂敷専門店「むす美 東京」 スタッフの榎原です。

 

 

お盆を過ぎたらクラゲが出没するっ!

というわけで、今年初海!淡路島に行ってきました♪

 

 

enokihara.2017.08.10gazou.001.jpg

 

台風がやってくる前日でお天気も快晴!

穴場スポットだったのか、人も少なくプライベートビーチ気分♪

 

じりじりと照り付ける太陽がとても暑かったのですが、

潮の香りと波の音、晴れた青空がたまらなく気持ちよかったですよ♪

 

まだ海へ行ってない方はぜひクラゲがプカプカと泳ぎ出す前にぜひお出かけしてみてください☆

 

 

晴れた日と言えば、むす美にもそんな日にピッタリな風呂敷があるのをご存知ですか?

 

その名も「こはれ」★☆

 

普段使いのふろしき「こはれ」は、日常の小さなお祝いごとやプレゼントに気軽なラッピングとしてお使い頂けるシリーズです。

 

 

私はよく、小風呂敷(45~50cmくらい)をシュシュ風に使用しています♪

シュシュ風風呂敷、略してシュシュ風呂敷!☆(1文字しか略せていませんね...)

写真ではわかりづらいですが、この日はレモンイエローのトップスに首周りにオレンジのお花がついていたので「こはれ 45cmねこととり ピンク」をチョイス。オレンジ系統で合わせてみました♪

 

enokihara.2017.08.10gazou.002.jpg

 

 enokihara.2017.08.10gazou.003.jpg

 

 

ピンクの他にも、こちらの爽やかなグリーンがございます。

 

 enokihara.2017.08.10gazou.004.jpg

 

「こはれ」シリーズは綿100%の薄手の素材なので結びやすく、サイズも45cm・70cmと2サイズ展開で用途によって使い分けて頂けます☆

 

*45cm 500円(税抜)

*70cm 1000円(税抜)

 

 

「ねこととり」は型絵染作家・kata kataさんによるデザインで、ひょっこり顔を出している鳥さんと猫ちゃんがとっても可愛い総柄になっています。

 

黒猫は近代以前の日本では「福猫」などと呼ばれ、魔除け、幸運、商売繁盛の象徴とされていました。文豪 夏目漱石の家でも「福猫」として寵愛されていたそうです。

また、江戸時代には「結核が治る」という迷信もあったとされ、新選組の沖田総司も黒猫を飼っていたと言われています。
一方、干支の一つでもある酉(とり)は「お客を取り込む」といわれ、商売繁盛の象徴として知られています。

開店・開業祝いなどの祝い事はもちろん、猫や鳥がお好きな方へのギフトにもおすすめですよ♪

 

 enokihara.2017.08.10gazou.005.jpg

 

 enokihara.2017.08.10gazou.006.jpg

 

「こはれ」シリーズは、他にも今回ご紹介していない素敵な絵柄を沢山取り揃えております。

 

皆様もお気に入りの1枚を見つけて

ぜひ「こはれ」と一緒に、心晴れやかな日々をお過ごしくださいね♪

 

 

それでは 風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの榎原でした。

instagramもございます★

2017/08/10

「末広がりの瓢箪文様」

おおきに~。 風呂敷専門店「むす美 東京」 スタッフの奥山です。

 

 

 

8月8日はひょうたんの日でしたね。

「ひょうたん」は漢字で「瓢箪」と書き、

日本では『日本書紀』の中で「瓢(ひさご)」として初めて公式文書に登場します。

 

 

【 多くの意味をもつ縁起物 】

末広がりの形をした瓢箪は、古来よりとても縁起の良いものとされてきました。

語呂合わせで、3つで三拍(瓢)子 揃って縁起良し、6つ揃えば無病(瓢)息災の意味にも使われます。

 

また、瓢箪はウリ科のツル性植物のため、蔓が伸びてものに絡みつくことから"商売繁盛"、

果実が鈴なりになる様子や、種子が多いことから"家運興隆"、"子孫繁栄""多産"の象徴とされてきました。

 

 

【 魔除け・厄除けアイテム 】

日本では昔から、「瓢箪には神霊が宿る」とされ、邪気を吸い込み空気を浄化すると言われています。

またそのくびれた独特の形から、一旦吸い込んだ邪気を逃さない(封じ込める)とされていることもあり、 除災招福のお守りや魔除けとして広く用いられてきました。

 

この様に多くの意味をもつ瓢箪文様ですが、

弊社の風呂敷では茂山千五郎家狂言装束文様 ~片輪車にひょうたん~に使われています。

 

 

 okuyama.2017.08.10gazou.001.jpg

茂山千五郎家狂言装束文様 (片輪車にひょうたん/コン)

 

 

"6つ"のひょうたんに「無病息災」の意味をなぞらえ描いています。

こちらの風呂敷は片輪車にひょうたんが華やかに表現され

茂山千五郎家では、大曲の「花子」のシテ(主役)の装束とされています。

 

風呂敷としてご利用いただく他にタペストリー等としてもお使いいただけます。

サイズは104cmですので、一升瓶を二本包むことができます。

 

 

 okuyama.2017.08.10gazou.002.JPG

包み方:瓶二本包み

 

 

御祝のお酒などを縁起の良い瓢箪文様の風呂敷で包んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

それでは  風呂敷専門店「むす美 東京」 スタッフの奥山でした。

instagramもございます★

カレンダー
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら