• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > 風呂敷のお話

スタッフブログ

風呂敷のお話

2018/07/19

「店内ディスプレイを変更しました!」

 おおきに~☆ 風呂敷専門店「むす美」事務のヤマグチです。

 

 

 

毎日暑い日が続いていますね。

むす美東京 の前の通りも日差しを浴びてきらめいております。

そんな中、むす美・京都→東京 とディスプレイを変更しました!

 2018.07.19.002.jpg

 

こちらは東京店  店内レジ奥

ずらり 並ぶ浮世絵たちの存在感は絶大です!

 

風景か? 人物か?

ちょっと欲しくなりそうですw

 

 2018.07.19.003.jpg

 

二巾 浮世絵友禅 もまた

粋な瓶包みがそれぞれ個性豊かに

お気に入りが見つかりそうですね!

 

 2018.07.19.006.jpg

 

その手前で ぶらり優雅にのんきに?

COCHAEナマケモノがまるで本物のナマケモノのようなように

ショルダーバッグに扮しております・・

 

 2018.07.19.005.jpg

 

そんな不思議COCHAEたちを 鏡越しに見てみると

もっと不思議な感覚になりますね・・

 

 2018.07.19.001.jpg

 

さいごに店頭は 爽やかな 伊砂文様たちとなっております。

 

詳しくは近日更新予定の『今月のむす美』東京店最新

をご確認くださいませ。

 

 

それでは、風呂敷専門店「むす美」事務のヤマグチでした。

You tubeでHOW TO動画始めました!チャンネル登録もぜひ★

instagramもございます。

2018/07/12

「おうちでも風呂敷を楽しみませんか」

おおきに~。風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの横関です。

 

 

 

しとしとならぬ、ザァザァの雨が続いている西日本、皆さまは大丈夫でしたか。

私は幸い被害はありませんでした。ただ外に出ようにもどしゃぶりの雨。

自ずと休日でも自分の家にこもることになりました。

 

そこで今回はおうちでの風呂敷の楽しみ方、便利さをお伝えしたいと思います。

 

 

そもそも風呂敷の用途と言えば、贈り物や手荷物を"包む"、そしてそれを"運ぶ"ことをイメージされると思います。

店頭でもその持ち運びの形として、結ぶだけで簡単にバッグに出来ることを日々お伝えしています。

yokozaki.2018.07.12.001.jpg

 

 

ただ風呂敷が役立つシーンはそうしたお出かけの時だけではないのです。

"敷く""覆う"こと、つまり風呂敷という1枚の布を「ただ広げる」だけで、おうちの中でも活用できるのです。

ここからは私の自宅を例として【おうちでの風呂敷の楽しみ方】をご紹介します。

かなり生活感のある写真たちとなっているのはお許しください・・

まずはこちら。

 yokozaki.2018.07.12.002.jpg

 

はい、本当に風呂敷をひろげているだけ、かけているだけです。

ちなみに下には...

 yokozaki.2018.07.12.003.jpg

 

日用品などの小物を入れた収納ケースがあります。

わざわざ棚を買うのがもったいないなと感じたので、三巾(約104cm)の風呂敷(伊砂文様・結アイ/オレンジ)で覆っています。

目隠しが出来る上に柄がモダンで色も鮮やか、リバーシブルだからめくってもきれいです。

 

今度はチーフサイズ(約50cm)を敷いています。

 yokozaki.2018.07.12.004.jpg

 

少しわかりにくいかもしれませんが、床に直置きしたHDDレコーダーの上にあるのが50おぼろ晒し/アイです。

テレビ台を買うのがもったいないと感じたので、テレビとHDDレコーダーを床に直置きしています。

ただそうすると、ホコリをかぶる心配やコードが丸見えになってしまうので、そこから守るために風呂敷を敷きました。

HDDレコーダーの奥にはスタンドミラーを立てていて、最近そこに藍染めの布をかけているので、それに合わせて綺麗な藍色の風呂敷を選びました。

藍染め布と風合いのあるおぼろ晒し風呂敷、なかなかマッチしていると思いませんか。

 

 

ひろげるシリーズから、今度は包むシリーズです。

まずは、45こはれ・ハチドリ/グリーンのティッシュボックス包みです。

 yokozaki.2018.07.12.005.jpg

 

ティッシュボックスを包む風呂敷は思い立ったら交換しているのですが、今は梅雨の時期のじとじとをスッキリさせてくれる爽やかなミントグリーンを選んでいます。

偶然なのですが、普段使っているヘアトリートメントのボトルと風呂敷の中の花が同じようなイエローで面白かったので、なんとなく並べています。

 yokozaki.2018.07.12.006.jpg

 

あとはこれ!衣類の小分けにとっても役立っています。

奥の大きめのものは、しずくバッグにした三巾伊砂文様・菊ウスムラサキ/セイジです。

中にタオル類を全部入れています。かなり大きさがあるバッグなので、まだゆとりがあります。

後の2つは、二巾(約70cm)で同じようにしずくバッグにして、片方は靴下・もう片方はタイツ類を入れています。(左が70京唐草/イエロー、右が70一越/マッチャ)

「この柄(色)の風呂敷にはこれを入れてたな」と覚えやすいですし、押入れから出している時中身が見えない、出し入れする時も楽...と良いことばかり。

これも発端は「わざわざチェストを買うまでもないのでは...」という、三度目のもったいない精神からでした。

結果、大満足です!

 

 

さぁ、次で最後です。

最後だけは、このブログを書くにあたって、せっかくだからこれを機会に...と試みたものです。

 yokozaki.2018.07.12.007.jpg

 

もとはこんな花柄のカバーをまとったクッションでした。

長い間変えていません。ので、イメージチェンジしましょう!

yokozaki.2018.07.12.008.jpg

 

か、可愛い...!!!

ニ四巾(約90cm)竹久夢二・つなぎだんごおつかい包みと同じ要領で包み結ぶだけで仕上がります。

裏向けるとこんな感じです。結び目のリボンを見せたければこちらを表にしてもいいですね。

 yokozaki.2018.07.12.009.jpg

 

いかがでしたか。

おうちで楽しめる風呂敷活用法、どれもひろげる、もしくは簡単な包み方で出来るものです。

皆さまもぜひ、風呂敷の持つ色や柄、そしてサイズやシリーズごとの特徴を、自由にインテリアに活かしてくださいね。

 

 

それでは風呂敷専門店「むす美京都」スタッフの横関でした。

You tubeでHOW TO動画始めました!チャンネル登録もぜひ★

instagramもございます。

カレンダー
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら