• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > 風呂敷のお話

スタッフブログ

風呂敷のお話

2017/08/17

「minȁ と perhonen とご縁があってフィンランド」

 おおきに~。 風呂敷専門店「むす美 東京」 スタッフの大瀧です。

 

 

 

 昨年に引き続き、今年もフィンランドのヘルシンキにいます。

 

この時期は北欧が日本人に人気で、

たくさんの日本人旅行者に街中ですれ違います。

 

ヘルシンキは小さな街ですから、地図を片手に

トラムとバスを使えば楽しく見て回ることが出来、

観光もショッピングもそれほど困ることはありません。

 

ただ、書かれている言葉が英語と共通性がなく、

その意味を想像することが出来ないので

私にはまったくわかりません。

 

むす美の店頭でよく使うミナとペルホネンは

フィンランドの言葉なので、注意して見回すと

見つけることが出来ます!!!

 

 

otaki.2017.08.17.001.JPG

 風呂敷:100ミナペルホネンアクアドロップふろしき(hanahane/ネイビー)【撥水加工】

 otaki.2017.08.17.002.JPG

 

 otaki.2017.08.17.003.JPG

 

 

Sマーケットが宿舎の近くだったので、そこで買い物をしました。

レジ袋は有料ですが、意外に買っている人をみました。

一枚だけ小さなレジ袋をほしい人に無料でくれるのですが

土にかえる素材で作られていて

その袋はお醤油せんべいのような匂いがします。

 

シンプルな生き方をしている国というのが私の印象で

今度は大変寒いらしい冬に行ってみようと思っています。

 

MOI MOI      (^^)

 

 

 

それでは  風呂敷専門店「むす美 東京」 スタッフの大瀧でした。

instagramもございます★

2017/08/10

「ハレ晴れこはれ」

おおきに~。 風呂敷専門店「むす美 東京」 スタッフの榎原です。

 

 

お盆を過ぎたらクラゲが出没するっ!

というわけで、今年初海!淡路島に行ってきました♪

 

 

enokihara.2017.08.10gazou.001.jpg

 

台風がやってくる前日でお天気も快晴!

穴場スポットだったのか、人も少なくプライベートビーチ気分♪

 

じりじりと照り付ける太陽がとても暑かったのですが、

潮の香りと波の音、晴れた青空がたまらなく気持ちよかったですよ♪

 

まだ海へ行ってない方はぜひクラゲがプカプカと泳ぎ出す前にぜひお出かけしてみてください☆

 

 

晴れた日と言えば、むす美にもそんな日にピッタリな風呂敷があるのをご存知ですか?

 

その名も「こはれ」★☆

 

普段使いのふろしき「こはれ」は、日常の小さなお祝いごとやプレゼントに気軽なラッピングとしてお使い頂けるシリーズです。

 

 

私はよく、小風呂敷(45~50cmくらい)をシュシュ風に使用しています♪

シュシュ風風呂敷、略してシュシュ風呂敷!☆(1文字しか略せていませんね...)

写真ではわかりづらいですが、この日はレモンイエローのトップスに首周りにオレンジのお花がついていたので「こはれ 45cmねこととり ピンク」をチョイス。オレンジ系統で合わせてみました♪

 

enokihara.2017.08.10gazou.002.jpg

 

 enokihara.2017.08.10gazou.003.jpg

 

 

ピンクの他にも、こちらの爽やかなグリーンがございます。

 

 enokihara.2017.08.10gazou.004.jpg

 

「こはれ」シリーズは綿100%の薄手の素材なので結びやすく、サイズも45cm・70cmと2サイズ展開で用途によって使い分けて頂けます☆

 

*45cm 500円(税抜)

*70cm 1000円(税抜)

 

 

「ねこととり」は型絵染作家・kata kataさんによるデザインで、ひょっこり顔を出している鳥さんと猫ちゃんがとっても可愛い総柄になっています。

 

黒猫は近代以前の日本では「福猫」などと呼ばれ、魔除け、幸運、商売繁盛の象徴とされていました。文豪 夏目漱石の家でも「福猫」として寵愛されていたそうです。

また、江戸時代には「結核が治る」という迷信もあったとされ、新選組の沖田総司も黒猫を飼っていたと言われています。
一方、干支の一つでもある酉(とり)は「お客を取り込む」といわれ、商売繁盛の象徴として知られています。

開店・開業祝いなどの祝い事はもちろん、猫や鳥がお好きな方へのギフトにもおすすめですよ♪

 

 enokihara.2017.08.10gazou.005.jpg

 

 enokihara.2017.08.10gazou.006.jpg

 

「こはれ」シリーズは、他にも今回ご紹介していない素敵な絵柄を沢山取り揃えております。

 

皆様もお気に入りの1枚を見つけて

ぜひ「こはれ」と一緒に、心晴れやかな日々をお過ごしくださいね♪

 

 

それでは 風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの榎原でした。

instagramもございます★

カレンダー
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら