• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

2020年8月10日 16:43

おおきに~。風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの山田です。

 

京都では35℃以上が続くこの頃。

年々暑くなっていくのは地域特有の理由か

または地球温暖化により世界基準で気温上昇しているからなのか。。。

 

そんな状況下、ご紹介したい風呂敷がMOTTAINAIオーガニックです。

 

こちらのシリーズはアフリカを始め、全世界の貧困の改善や環境保全を目的とした「MOTTAINAI(もったいない)キャンペーン」のデザインになっています。

 

このキャンペーンの提唱者はアフリカ人女性初、環境部門でノーベル平和賞を受賞されたケニア人ワンガリ・マータイさんです。   

20200810yamada1.jpg

植樹活動(グリーンベルト運動)によって環境破壊を阻止し、持続可能な社会を目指す取り組みとして広く知られています。

 

むす美のMOTTAINAIシリーズはアクアドロップ(撥水加工風呂敷)もありますが、こちらのMOTTAINAIオーガニックは2020年春の新作!

 

このMOTTAINAIオーガニックのデザインはマータイさんの出身地ケニアの広大な大地をイメージした緑いっぱいの楽園で、動物たちと人間がニコニコ仲良く共存しているようになっています°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°   

20200810yamada2.jpg

 

我らの母なる星を思い浮かばせるような放射状の丸い構図。

その真ん中には英字で「MOTTAINAI」と一言。

その周りをゾウさんや、小鳥、キリンの親子、シマウマ、多種類の木々で彩っているんです:)   

20200810yamada3.JPG

 

ひっそり小さな人間の女の子が苗木をもっている姿もあるので

見つけてみてください♪

    

20200810yamada4.JPG

 

そんな地球環境改善を意識したMOTTAINAIオーガニックは100cm四方の大きなサイズなので、日常使いのエコバックとしてお使いいただけます。

 

現在京都店のパレットウォールの小窓にこちらのシリーズの森グリーンのお色をしずくバッグで展示中!   

20200810yamada5.JPG

カバンにすると図柄が平行なり、動物たちの絵がさらに綺麗に見えやすくなります✨

 

パッチンを使ってカバンにするとこんな感じに↓    

20200810yamada6.JPG

色違いの森ブラウンで作ると

風呂敷とは思えないほどグッと大人っぽくなったバッグへ変身!

写真上で使用したパッチンはMOTTAINAIオーガニックのブラウンのお色味に合わせて大きめブラックウォールナットを選びました。

 

風呂敷とパッチンの色が馴染んでより洗練さを演出♪

 

こうして楽しくNGOの植林プロジェクトの認知を促進し、売上の一部をグリーンベルト運動へ寄付させていただいています。

 

直接的に温暖化の解決にはならないかもしれませんが、身近なことからコツコツと物を無駄にせず、マイバッグ、マイボトルを持参したり樹を植え続けたりすることで少しは変えていけると信じています。

 

 

それでは以上、 風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの山田でした!

 

You TubeでHOW TO動画始めました!チャンネル登録もぜひ★

★Instagramもございます★

 

2020年8月 9日 17:17

おおきに~!

風呂敷専門店「むす美」東京の沼田です。

 

7月以降、ビニル袋有料化に伴い、メディアにも多く取り上げていただき、

「風呂敷をエコバッグとして活用したい!」とご来店されるお客様も増えております!

ありがとうございます。

 

エコバッグ利用としては、70㎝~100㎝サイズの風呂敷をよくお買い求めいただいております。

そんな中、

「小さな風呂敷って、お弁当包むくらいですよね?」

とのお声がちらほら・・・。

 

そんなことはございません!!

小さな風呂敷にも活用法はたくさんあります!

 

今日はそのひとつ、ボックスティッシュを包んでみました~!

 

・・・と、皆さまにお見せしようと意気込んでみたものの、

思った以上に悪戦苦闘してしまいました・・・

 ビフォー2.jpg

結び目も大きく、全体的にだらしのない印象に・・・

 

それを見た先輩スタッフが一言、

「苦しいわね・・・」

 

これではいかん!!と

コツを教えてもらったので、今日は皆さまにもご紹介します!

※包み方はインスタグラムyoutubeでご紹介しています。

 

先輩のお手本がこちら。

0809みほn.jpg

ふたつの結び目の大きさが揃い、

また取り出し口に裏の色が出されて、リバーシブルがバッチリ活かされています!

全体的に「ゆるみがない!」というのが私の印象でした。

 

☆風呂敷は引っ張るのではなく、かぶせる!

・・・ティッシュの形に添わせてかぶせるように意識すると、きれいに包めるとのこと!!

 

☆結び目は端につくる!

・・・ぎゅっと強く結び過ぎると結び目が内側に行き過ぎ、ティッシュが取り出しにくくなります。


0809みほん3.jpg

リバーシブルの風呂敷なら、取り出し口の部分を巻いて結び目をつくる

写真のように裏面の色がきれいに出ます。

 

他のものを包むときにも応用できるコツを教わりました!!

パッときれいに包めるように修行します!

皆さまも是非やってみてください♪ 

それでは、風呂敷専門店「むす美」東京の沼田でした。

 

★You TubeでHOW TO動画始めました!チャンネル登録もぜひ!

★Instagramもございます。

★Twitterもぜひ。

カレンダー
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら