• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > 2021年4月

スタッフブログ

2021年4月

2021年4月23日 10:43

森林保全を応援する「FSC認証紙」切り替えのお知らせ

 

おおきに~。風呂敷専門店むす美 東京の古結(こげつ)です。

 

昨年のレジ袋有料化に続き、コンビニのスプーンやお箸も有料化が検討されていますね。

 

脱プラスチックの動きが加速する中、見直されている素材のひとつ「紙」


アパレル業界では買物袋が紙袋に、食品・飲食業界ではパッケージやストローが紙製にシフトしています。

 

そんな「紙」も、限りある資源。

 

実は日本における紙の生産量は、中国・米国についで世界第3。国民一人当たりの消費量も年間201kgと世界平均56kgを大きく上回ります。(WWFHPより抜粋)

 

紙の【使用量を減らす】ための取り組みとして、むす美では、手提げ袋をお断りされたお客様に、エコポイントをプレゼントしています。

0423FSC_01.jpg

 

さらにこれからは、使用する「紙自体」にもできる限り「環境と社会に配慮されたもの」を使っていきたい

ーそんな思いから、お店で使用する手提げ袋、包装に使用する紙袋・包装紙にFSC認証紙を採用することにしました。

0423FSC_02.jpg 

 

 

 

【 FSC認証紙とは】


こちらはFSC認証紙のマークです。ご覧になった事はありますか?

0423FSC_03.jpg.png

 

FSC JAPAN 公式HPには、次のように書かれています。

 

・・・

 

FSC(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)は責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする、独立した非営利団体であり、国際的な森林認証制度を運営しています。

 

環境保全の点から見ても適切で、社会的な利益にかない、経済的にも継続可能な森林管理を理念としています。

 

責任ある森林管理から生産される木材とその製品を識別し、それを消費者に届けることで、責任ある森林管理を消費者が支える仕組みを作っています。

 

FSC認証は、多くの消費者、環境団体、企業などから支持を集め、世界で最も信頼度の高い森林認証制度として国際的に知られています。

FSC JAPAN 公式HPより抜粋 

・・・

 

つまり消費者が、このFSC認証マークが入った製品を買うことで、世界の森林保全を応援できる仕組み。

 

無印良品やスターバックス、マクドナルド等の大手企業でも、製品にこのマークを採用しています。

 0423FSC_04.jpg

(今朝、この記事を書くために立ち寄った、スターバックスのカップ)

 

私はこの記事を書き始めた頃から、ティッシュ割り箸の袋に、FSC認証マークがよく付いていることに気付くようになりました。

0423FSC_05.jpg

 

また、紙おむつコピー用紙など、私たちの暮らしに身近なものも、このマークがついている製品があるそうです。

 

私たちひとりひとりの選択が、森を守ることにつながるということを改めて感じています。

 

一消費者として、こういった取り組みをしている企業の製品を意識的に選んでいきたいです。

 

当社のSDGs(持続可能な社会の実現)推進のための取り組みとして、前回は【オーガニックコットン100%のシリーズについて】そして今回は【FSC認定紙について】お届けしました。

 

弊社の取り組みが、SDGs(持続可能な社会の実現)の推進に役立てられればと願います。

そしてこの記事が、読まれた方にとって少しでも、日々の商品を選ぶときのきっかけとなれば幸いです。


 

弊社の取り組みについて、さらに知りたい方は下記もご覧ください▼▼▼

 

SDGs導入の取り組みについて(山田繊維㈱企業情報CSRページ)

 0423FSC_06.jpg


SDGsの取り組みのひとつ【オーガニックコットン100%のシリーズについて】

0423FSC_07.jpg   

 


風呂敷専門店むす美 東京
の古結でした。

2021年4月21日 16:31

ギュッ!とまとめて、サッ!と運ぶ。風呂敷で【アウトドア】がもっとラクに、もっと楽しく。

   

おおきに~。風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの堀です。

このコロナ禍でお子さまやご友人とお出かけを楽しみたい方に人気が高まっているアウトドア

春らしいあたたかな陽ざしの中で、週末や近づいてきたGWにキャンプ場へのお出かけを予定されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

むす美のスタッフも先日、日帰りキャンプに行ってきました。

その中でアウトドアシーンに役立つ発見がいくつもあったようです。

 

実際の様子がわかる写真と共に、その"発見"をシェアします!

 

シーンその①:

車に荷物がいっぱい!膝の上に置くのは重いから

⇒⇒座席に引っ掛けました!

 

食材、飲み物、アウトドア機材、ボールやバトミントンなどの遊び道具、着替えにタオル...

使うものを全て準備して持ち込むアウトドアでは荷物が多くなるものです。

 

「さぁ、出発!」と車に乗り込んだものの、タオルやポーチなど身の回りの物を詰め込んだ風呂敷トートバッグを置くスペースがもうない!

(風呂敷はミナペルホネン アクアドロップ hanahane ミント。現在は生産終了していますが、色違いは発売中です)

   

「重いけど膝の上に置くしかないか...」と思ったけれど、思い付きで前のシートの首の部分に持ち手を引っ掛けてみたらとても楽だった!とのこと。

キャンプ場まで1時間以上かけて車移動することが珍しくない中、これなら着くまでの時間そして帰り道も快適に過ごせますね♪

 

20210419bag zaseki3.jpg

 

シーンその②:

ぎっしり詰まったクーラーボックス、底のビールだけ取り出したい

⇒⇒風呂敷バッグですっきり仕分け★

 

傷みやすい食材、そして何よりキンキンに冷えたビール!のためにクーラーボックスはアウトドアの必需品☆

 

20210419bag.jpg

 

重い缶ビールはボックスの底の方に入れて、野菜や肉・卵などの食材は上の方に入れることが多いかと思います。

 

この時たまたまスーパーで買いこんだ食材をおでかけバッグの中に詰めて、そのままスポッとクーラーボックスの中の空きスペース(缶ビールたちの上)に入れて持ち運んだそうです。

(使用している風呂敷は100 こはれ アクアドロップ ハチドリ グリーン)

 

20210419green in bag.jpg

 

すると...

・食材をまとめて取り出しやすい!

・缶ビールだけ取り出したい時も、他の食材は風呂敷バッグに入れていることでクーラーボックスの中で雪崩が起きない!

 

というダブルで嬉しい効果が♪

 

20210419green bag.jpg

 

いざ料理する段階になったら、バッグごとボックスから取り出せばいいだけなので、出し入れが本当に簡単♪

 

スーパーで用意されている持ち帰り用の氷を使った時でも、撥水加工&水切れの良いアクアドロップなら水が浸み込まず、表面についた雫はちょっと風呂敷を振るだけで払える優れもの!

 20210421camp5.jpg

 

そして最後は...

 

シーンその③:

細々した荷物、ばらけずしっかりまとめて運びたい

⇒⇒風呂敷バッグでぎゅっとひとまとめ!しかも可愛く♪

 

ご覧ください、こちらの愛くるしいゴリラ君

20210419gorilla bag.jpg

 

この子が運んでくれたのが...

 

20210419gorilla inside.jpg

 

"味変"を楽しむために色々と持ち込んだ調味料と、両面染めのちょうむすびで包んだカトラリーです。(写真の両面染めのちょうむすび風呂敷は販売終了していますが、色違いはございます。)

ビン入りの調味料は割れないように気を遣いますし、お箸やフォークといったカトラリーは形がバラバラなものですが、こうして布製の風呂敷で包めば、緩衝材の役割も果たしてくれて安心ですね♪

 

リュックにして背負えば、両手が空いて荷物を一度に運んだり、お子様と安心して手をつないで移動もできます。

さらに、しっかり顔をのぞかせてくれるゴリラ君の笑顔にさらに気分が高まります。

小さめのキッズリュックにしてお子様が背負えば、とっても可愛く想い出の写真が残せそうです。

 

20210419gorilla back.jpg

 

風呂敷でアウトドアをもっと便利に、もっと楽しく。

ぜひお試しくださいね。

 

以上、風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの堀でした。

   

★HPにて包み方動画を公開中!YouTubeでのチャンネル登録もぜひ

Instagramもございます

カレンダー
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら