• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > more 福 おたふく♪

スタッフブログ

2018年2月 6日 18:15
more 福 おたふく♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「more 福 おたふく♪」

 

おおきに~。 風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの榎原です。

 

鬼はーそとっ!

 

福はーうちっ!

 

otafuku.jpg

 

先日2月3日は節分でしたね♪

みなさんは豆まきされましたか?

 

ちなみに私はご覧の様にばっちりでした☆

 

 

毎年節分が楽しみな私

 

なぜかというと恵方巻が大好きなのです・・・♡

 

今年の方角は南南東!

恵方には歳徳神がいる為、何事もその方角に向かって

行うことが吉とされているそうです

 

太巻きの具は七福神にあやかり7種類が好ましいみたいですが

かなり贅沢ですよね✨ そんなに包みきれるのでしょうか・・・

 

 

そして大好きなのはお豆も・・・♡

 

歳の数+1を食べた後は

残りを全部たべちゃいます☆

 

一体何歳なんだというくらい食べちゃいます・・・♡

 

 

お豆と言えば忘れちゃいけないのが豆まき♪

 

福が来るようにお豆を入れる用に、お弁当箱の蓋をはずして

48福コチャエ おかめひょっとこ で包んでみました♪

 otafuku2.jpg

 

頭にはお面の代わりにおかめを巻き巻き♪

 

otafuku3.jpg

 

 

鬼とセットでイラストやお面がついている、おたふく(おかめ)さん★

なんでおたふくさんが付いているんだろう?と

思ったことはありませんか?

 

不意に疑問に思ったので調べてみると

実は狂言の物語がもとになっているそうです・・・☆♪

 

otafuku4.jpg

 

そもそも鬼とおたふくは、悪さをする鬼におたふくが説教し

改心させるという狂言の物語に由来するそうで、

鬼は豆まきで追い払ったものの、豆が尽きると

再び鬼が現れ暴れまわり手に負えなくなります。。。

そこで救世主のおたふくが登場☆

 

おたふくは優しい微笑みで鬼の怒りを鎮めると同時に

優しく諭し改心させます。

 

自分の素行の悪さを反省した鬼は

おたふくに打ち出の小槌を差し出して

舞を披露し、おとなしく立ち去った、めでたしめでたし

 

というストーリーとなっています。

 

つまり、豆まきだけでは鬼を追い払えず、

おたふくさんあってこそ福が舞い込むというわけです♪

 

 

節分は鬼ばかりイメージしてしまいますがたまには

ぜひ【おたふく(おかめ)さん】にも注目して節分を楽しんでみてください♪

 

otafuku5.jpg

 

豆をまかれる人は鬼、まく人はおたふくで

豆まきを楽しむのもいいですよね♪

 

お多福パワーで、みなさまのもとに

より【多く】の【福】がやってきますように♪✨

 

 

それでは、風呂敷専門店「むす美京都」スタッフ

おたふくのような優しい女性になりたい 榎原でした。

instagramもございます。   

 

カレンダー
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら