• ごあいさつ
  • 今月のむす美
  • 風呂敷の使い方・包み方
  • 商品紹介
  • 講習会・セミナーのご案内
  • 営業時間・アクセス
  • 書籍紹介
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
メールマガジン登録
オンラインショップ
山田繊維株式会社
twitter
faecebook

トップページ > スタッフブログ > 京都観光 > 祇園祭

スタッフブログ

2018年6月30日 08:51
祇園祭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「祇園祭」

おおきに~。風呂敷専門店「むす美 京都」 スタッフの横関です。

 

 

早6月も末に入りました。爽やかな風が、京都独特の湿度をはらんでモワァッとしてきました。

夏の始まりを感じている、今日この頃。

と、いうことは・・・

祇園祭が始まります!

yokozeki.2018.06.30.001.jpg

 

祇園祭は7月の初めから終わりまで、1か月続くお祭りです。

疫病退散の願いを込めて1000年を超える昔より始まった行事です。

盆踊りを踊って周りに屋台が並んで...という一夜限りのいわゆる"夏祭り"とは趣が異なるものと言えます。

 

祇園祭では、山鉾33基が祇園祭の間京都の街角に建てられた後、街中を巡行するのが大きな特徴です。

実はそれぞれの山鉾にご利益があるのだそうです。ご存知でしたか?

 yokozeki.2018.06.30.002.jpg

 

山鉾の高さは、高いもので約25m、重さは10tを超えます。

25mと言えば、小学校の時に挑んだプールの長さと同じです!長さを実感します!(泳ぎは苦手でした...)

 yokozeki.2018.06.30.003.jpg

 

御池通を巡行する山鉾。

先頭を行くのは唯一の生稚児を載せる長刀鉾です。

いや~、大きい!!御池通だって十分広いのに、そこを縦に横に埋める巡行の行列!

冒頭の宵山もそうですが、見物客の方も国内外問わず大変多いです。

毎年下から眺めている山鉾ですが、上から見ると改めてその迫力がわかりますね。

ただ、近くで眺めるとそれはそれで「動く美術館」とも呼ばれる山鉾にかけられた前掛などの装飾品の美しさが光ります。

 

 

見所一杯の祇園祭、毎年毎年やってくるものなに、それでもやっぱりワクワクしてきました。

京都の夏の始まりを祇園祭と共に楽しみたいと思います。

 

そして祇園祭のお出かけの際には、ぜひむす美京都にも遊びに来てくださいね。

涼しいですよ~。にわか雨の時には、雨宿りできますよ~。

 

 

 

それでは風呂敷専門店「むす美京都」スタッフの横関でした。

You tubeでHOW TO動画始めました!チャンネル登録もぜひ★

instagramもございます。

カレンダー
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

風呂敷専門店「むす美」

むす美は風呂敷メーカーの山田繊維株式会社が運営するオフィシャルショップです。
店頭で取扱いの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

MUSUBI 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8
TEL:03-5414-5678 FAX:03-5414-6788
営業時間11:00~ 19:00 ※土、日、祝日営業、水曜定休  店舗のご案内はこちら